FC2ブログ
classe 暮らしに自然力。―クラッセ On Line Shop―
最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



大阪、愛知など1府12県が今日から花粉シーズン突入!
今日は暖かい1日でした。
花粉の飛散が始まっています。

2月24日(金)YAHOOニュースから抜粋しました。


「ウェザーニューズは本日、大阪、愛知など1府12県が“花粉シーズン”に突入したとを発表した。大阪府内に在住する花粉症患者の24時間以内の報告によると、40%以上の方が「ややつらい」かそれ以上の症状を感じ始めているという。

 ほかに愛知県、福岡県、静岡県、岐阜県、福井県、兵庫県、和歌山県、佐賀県、長崎県、熊本県、山口県、山梨県でも、花粉症の症状が出始めるレベルの花粉が観測されている。

 同社によると、今日は、雨上がりに晴れて、気温が上がり、花粉の飛散に好条件となり、大阪府内10カ所の観測地点で、花粉に敏感な人に症状が出始める花粉飛散量(10個)を超えるレベルに達することが予想されるという。

 今後の飛散予測については、3月に入ると寒さが一段と緩んで、花粉の飛散量が増えると見込まれる。今シーズンの飛散量は、飛散量の多かった昨年の3割程度に留まる地域が多いものの、例年並みの飛散量になるという。同社では花粉症の患者に対し、最新の花粉飛散情報を確認し、十分な対策を取る必要があると呼びかけている。」


以上、皆様早め早めのご準備をおすすめします。





いよいよ花粉の本格シーズンです!
いよいよ花粉の本格飛散が始まります。
2月に入り、早い方はもう鼻水が・・とご連絡をいただいております。

昨年の大飛散に比べると少ない、と安心していると大変です。
量的には発症するのに充分なので、油断大敵なのです。
早め早めのご準備をおすすめします!


先週、熊本でも花粉の飛散が観測されました。

以下、熊本日日新聞2月21日の記事です。


日本気象協会九州支社は、20日、熊本県内のスギ花粉の飛散予報を開始した。
今季の飛散量は平年よりやや少なめで、ピークは2月末~3月上旬を見込んでいる。
          (中略)
今季の飛散量は昨年の45~65%、平年の65~95%と予想。
14日に菊池市で飛散が初確認され、八代市や人吉市などでも飛散し始めている。
          (中略)
同支社は「今後、気温が上昇すれば、一気に飛散量が増える」と話している。
                                 以上


「青みかんフルミン」で、春を快適にお過ごしください ♪            

150.jpg DSC03006.jpg


〒867-0066 熊本県水俣市古賀町2-5-11 TEL:0966(83)8030 FAX:0966(83)8031