classe 暮らしに自然力。―クラッセ On Line Shop―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AGEsセンサーで測定した結果

こんにちは。クラッセの森下です。

先日の健康博覧会で「AGEs」の測定を行っていたブースがありましたので立ち寄りました。

「AGEs」とは、、Advanced Glycation End Products の略語です。

糖分を過剰に摂取すると、糖とタンパク質が結合する糖化という反応が起こります。
糖化は、誰にでも起こる老化現象の一つで、このとき生成されるのがAGEsです。

AGEsはどんどん体内に蓄積していきますが、
食事や運動などの生活習慣を変えることで、生成されるAGEsを軽減することができます。


この測定器、指先の光センシングで蛍光を検出し、測定しています。

27332041_1168632543271841_7482229737832986263_n.jpg


糖化=老化


特にコラーゲンの糖化は、皮膚(肌のはり低下)、骨(骨粗鬆症、骨強度低下)、関節(変形性関節症)などの老化や疾患と深く関係しています。


私も測定してみました。
すると、A判定!

27073152_1168632579938504_6134349333741121916_n.jpg

この特許を持っていらっしゃる熊本の教授曰く、
「A判定の人は、今までまだ2~3人しか見たことがない!」と。


私の日常は、仕事と子育て、家事でバタバタしており、運動は一切なし、甘いものもよく食べます。
ですが、子どもと一緒の早寝早起き、毎日、クラッセのサプリを飲んでいるお陰だと、自信を持ちました。

サプリは、明日の私のために。
ずっと続けていくことが、健康の秘訣だと感じています。


スポンサーサイト

健康博覧会2018 健康食品の現状

こんにちは。クラッセの森下です。
先日、雪が舞う中、東京ビックサイトで開催された「健康博覧会2018」に行ってきました。
健康、美容のトレンド、情報が満載です。

DSC_1121.jpg

近年は、注目新素材というものが特になく、既存素材のエビデンスや機能性表示で健康市場が拡大している状況です。

そんな中、コラーゲンや乳酸菌などは、認知度が高く、消費者に人気がある素材です。

特に、乳酸菌はブームで、多くの会社が乳酸菌素材を出展、エビデンスも充実しています。
元々女性の間では、「便秘が肌を劣化させる」という認識は高く、乳酸菌は美容素材としても注目されています。
「腸内フローラ」がキーワードとなっています。

また、特に多かったのが、プロテインやアミノ酸系スポーツサプリです。
最近、メディアの影響もあり、男性はもちろん、女性もただ痩せるのではなく、筋肉をつけて美しくボディシェイプするというのがトレンドです。
燃焼系のサプリやプロテイン入りスムージー、ドリンク、アミノ酸サプリなどが多く見られました。


地域の素材も頑張っています。

DSC_1122.jpg

熊本県のブースでは、えごま油や菊芋、桑などの展示がありました。


新商品の企画が色々と楽しみになってきました。


〒867-0066 熊本県水俣市古賀町2-5-11 TEL:0966(83)8030 FAX:0966(83)8031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。