classe 暮らしに自然力。―クラッセ On Line Shop―
2017年今年の花粉飛散量は昨年の4倍予測

そろそろスギ花粉の飛散が始まります。

今年の飛散量の予測が出ていますが、今年は花粉の表年、少なかった去年の4倍量が予想されています。
近年症状が治まっていた方も、どうぞご注意ください。

青みかん300×300バナー
花粉には青みかんフルミン!


【以下、ウェザーニュースより抜粋】

全国的に花粉飛散量が少なかった2016年と比べると、一気に増加。
夏の猛暑の影響を大きく受けて、西日本を中心に4〜10倍となるエリアもある予想です。

西日本では広範囲で3年振り、特に京阪神などでは4年ぶりの大量飛散となる恐れ。
ここ数年花粉症の症状が軽かった方も、十分な対策が必要です。

花粉の飛散は多い年と少ない年が交互にやってくることが多く、
花粉の飛散量が少ない“裏年”の翌年は、飛散量が増加する“表年”となる傾向があります。

2017年春は多くのエリアが表年となります。




〒867-0066 熊本県水俣市古賀町2-5-11 TEL:0966(83)8030 FAX:0966(83)8031